蝶々事件ラブソディック 感想2

●源イ織

本当にコイツと恋愛できるんだろうかと、多分誰もが思ったと思います。でも出来た!!出来るから心配いらないよ!!遥様もよかったけど君が一番大好きだよ!!

 

「・・・お前が泣く、そう思った」

この一言にすっごい胸が詰まって泣きそうになりました。だから、これを機とばかりに説得しようとしてるヒロインに、そうじゃなくてイ織の気持ちにもっと寄り添え(怒)と思ったもの。あと照れ顔だね、自分と話せなくて寂しかった、心配してくれて嬉しいと素直に伝えるヒロインの前で赤くなる顔を隠せないイ織。可愛い、なんて可愛いの!普段えらそうにしてる奴がこうなるの萌えるよね!ラストで船前で繰り広げる会話も良い。「おい、するのかしないのか、どっちだ?」「楽しみだな」みたいな。こんなイチャイチャ会話をもっともっともっともっとください。あと年齢相応に成長したイ織の姿も見てみたい。きっと溢れんばかりの大人の色気をたずさえて迫ってくると思うから!(私得)

 

●その他

その他のくくりにしちゃって悪いけど、シド&兄さんは正直興味が持てなくってスキップ流し見でした。真相とかもういいの、あんまり知りたいと思わないの、私は(好きなキャラと)恋愛できればそれでいいの← だから興味ないキャラに時間を割きたくないの←

弟くんはそれなりに良かったんだけど(軍服イケメン姿にツンデレ!)(ふたりがお互いを知って惹かれあっていく過程は良かった)、最後のほうはあまり盛り上がらず。それに、初キスがあんな形だったので、それを仕切りなおしする場面がなかったのが残念で。

 

●ヒロイン

えれなちゃんは、特に好きも嫌いも沸かなかったなぁ。特に個性が強いわけでもなく、面白みがあるわけでもなく(受け答えも平素は若干ぼんやりしていて、つまらないなぁと感じることはあった)、イザというときに頑固さや健気さや行動力を出してくれるのは今の乙女ゲーヒロインの鉄板部分だと思うので、そのあたりは押さえています。あ、あと男性が苦手と自称してる割には全然そんなことない気が。あ、ビジュアルは可愛いよね!だから顔グラあっても良かったのにな~~~

 

 

次はコドリアやります!もちろんショルメアフター目当てです!フランも何気に楽しみ!

蝶々事件ラブソディック 感想1(遥)

キャストさんが素晴らしかった。女性声と男性声、はたまたその中間や、男性役を演じている女性声まで、もう驚くくらいに。だって今まで女装男子(という括りにしていいものかどうか分からんが)といえば、私のプレイした中ではめいこいの音二郎さんとSYkの蘇芳なんですが、当然どちらもオネエ声でしたよね。だけど遥様は違う!完全に優雅で美しい品のある女性のお声!男性バージョンの声もまさに正統派ヒーローで好き!しかもこの方ニルアドのヒタキくん?もう私の中でつながりません。

それに、個別入ればすぐに男性バージョンのスチルだらけになるんでしょww、と思いきや、違ってた・・・。いや、中身が男性だと分かっているからまぁ大丈夫だったけれどさ。自分は何をやっているんだと苦悩する遥様がたまらないです良いです。一線をひいて良い姉を演じていた彼が、だんだん感情をあらわにして、ヒロインの前では男でいたいと思う過程に萌えますね!!力が使えなくなってもアラズになりかけても、懸命にヒロインを守ろうとする姿は、メインヒーローにふさわしく素敵でした。(でもヒロインの初心でいじらしいところに惹かれたんだとしたら、そんな子はあの女学院にいくらでもいるんじゃないかしらと思ってしまう)

しかも艶っぽいリップ音も満載で・・・。もしやこのエロさがこの作品標準なのか?他キャラもこのレベルでくるのか?と期待してしまいましたがww、その後の2人はこれほどじゃなかったので、どうやら彼が一番??全てが終わったらという約束すら守れなくて・・・、と求められるシーンがたまらなく好みで画面をタッチする指がフリーズしてしまいました。お家事情は予想が付いてしまうので新鮮味はないけれど、じゅうぶん恋に落ちる。

ところで、後半になるにつれてスチルの完成度が落ちているような気がするの私だけでしょうか。それに遥様の女性立ち絵と男性立ち絵、線の違いやタッチの差があって少し違和感。

蝶々事件ラブソディックはじめました

一言だけ言わせてもらっていいですか。

このキャスティング、本当にありがとうございます!!(特に遥とイ織)

 

松岡くんボイスが最高すぎて、音声記録なんて機能もついているものだから、彼のセリフすべて登録してしまいそうな勢いです。私が欲しかったのはコレなんだよ・・・!!ニルアドのあの方も、あれはあれで良かったんだけれども私の好みとは少し違ったんだよ・・・!!この容姿とこの性格でこのキャストさんって本当にもう殺しにかかっている(私を)。最高ですありがとうございます。どうやら攻略制限があるようでまだまだ個別にはいけないようだけど。

 

あ~~ホントに一言だけで終わっちゃうからもう少し書いてみようか。

今の段階でほかに感じていることは、楽しみにしていたほど、そこまで刺さる作品ではなさそうな・・・・気もするけれど・・・・これは私が数々の小説を読んだり乙女ゲーをやってきたせいで、遥ルートのネタバレを早々に悟ってしまったからだろうと思う。つまり年齢のせいだと思う(もう全てが新鮮にうつる年代ではない)。のでもっと良い意味で気持ちの良い予想外な裏切りが!!あればいいんだけど!!これから先に!!ところで予想外の展開といえば、今やってるドラマ監獄のお姫さまがこれからの展開が予測不能で超面白い。

ニルアドもうすぐ終了!

蝶々事件が発売する前に終わらせておかなければと、ニルアド続編の残りを進めているところです。(お目当てキャラ終えたら手が止まってしまったのよー)

で、その中で思っているのが、前作の不満や要望を上手い具合に消化してくれている!・・・ということ。

 

●前作よりもツグミちゃんが愛らしい魅力的なヒロインになっている・・・!!(あれ、そういえば前作は、受け答えがつまらない、見ていて面白くない、好きじゃないヒロインという印象だったな・・・)

●完全無欠な隼人が迷う姿が描かれている・・・!!(そういえば前作では終始完璧すぎるヒーローで、もっと人間臭く弱いところや迷うところが見てみたいと思った気がする)(でも他の女性がでしゃばってくるこのルートは私にとってちょっと地雷でした)

●汀先生ルートで、ツグミちゃんがどうして自分を好きになってもらえたのかが分からなくて悩んでいる・・・!!(前作、私もどうして彼がツグミちゃんに本気で惚れたのかが分からなくてこりゃヒドイって思ったんだよ!私もそこ知りたかったんだよ!)

 

制作側が、前作をプレイした方々の感想や不満や要望を細かくリサーチしたのかな?むしろ私のこのブログの感想読んでくれたのかな?と思ってしまうほど(笑)、満足感のある1本だと思います。ストーリーも明らかにこっちのほうが出来が良いし。

黎雪加という新キャラも超素敵でした。彼の初見はアキラBADENDで、突然出てきた黒くて妖しい雰囲気を身にまとう彼に、全身の細胞が釘付けになり、好きで好きで仕方なくなってしまいました(もう何度リピしたんだろうあの場面・・・・)。人気投票6位おめでとう!!これからの進展に希望がもてるね!!

最近のつぶやき

ツイッターとかやってないので最近のつぶやきをこちらに記させてくださいねー

 

乙女剣武蔵がスマホアプリだという情報を目にしたんだけどマジですか・・・!!!うわぁぁぁぁこれは正直ショック。時代はアプリですかそうですか。ビズログもアプリゲームの情報ばかりというし。はぁ・・・・。まだまだvitaには頑張ってもらいたい。ちなみに私はガラケーですが何か。替える気ありませんが何か。

 

ニルアドの人気投票、前回は隼人に、今回は攻略キャラ昇格への応援を込めて雪加くんに入れたんですけどね、でもよく考えると私が一番好きなキャラはアキラなんだよなぁ、一票入れられなくてごめんよ、と最近vitaを起動するたびに思ってます。

 

次の楽しみは蝶々事件ラブソディック、その後にコドリア白銀かな。吉原彼岸花は評価の高さをあちこちで目にするけれど、花魁に自己投影するのはちょっと気が進まないし、吉原ものは特別惹かれないのでスルー。嘘月シャングリラは画が好みじゃない&ストーリーに惹かれないのがネック。殺し屋とストロベリーはシナリオが軽めなのか重厚なのかが気になるけれども如何せん発売が先すぎて!!

オトパで発表されたオトメイト新作たちも、密かに気になっているリジェのドリコの図書艦も、発売は来年・・・いや再来年?な状況なのであんまり今から気にするのはやめておこう!近日発売のものから考える!!

ニルアド続編はじめてます

現在、滉を終えて翡翠の終盤です、後で感想はこちらに綴るかと思うけれど、滉ルートで胸いっぱいになって満足して、隼人と累は最後に取っておかなくちゃと、その他3人をさらっと流し見しようと思って翡翠に進んだのですが・・・・(いやだって皆好きだけど、翡翠とも紫鶴さんともお坊ちゃまとも恋愛する気にはなれないから、隼人と累終えちゃったらもうプレイする気しなくなっちゃいそうだし、今のうちにさらっと流し見するのが正解かと思って・・・・)(長い言い訳、誰に向かってて言ってるんだか)

 

久々(?)に出会えました、何コイツ好き!!と思えるサブキャラに。

黎雪加が良い!!超良い!!好き!!

彼が神出鬼没に現れるたびに胸ときめかせ、何か言うたびに「コイツ最低!!好き!!」と叫んでます。うさんくさいし、大陸の言葉で挨拶してくるところなんてずるくて憎らしいし、切れ味抜群のナイフ投げてめちゃかっこいいし、こんなんで悪の総元締めなんてお前真島かよ阿片王かよな設定もニクいし、キャストさんの声も合ってるし、演技も抑揚が合ってすごく好き。まだ経験は浅いのかな感はあるんですが、何ていうんでしょう、彼の各セリフの語尾のトーンがめちゃ好き。柔らかく1トーン上がるあの感じ?(上手く説明できない)隠し攻略キャラではないですよね・・・??ねぇどうなんですか・・・??彼、攻略できるんですかできないんですか・・・??執拗に執着されちゃったり、本音をポロッと零されて思わぬ素顔を見れちゃったり、無理やり唇奪われたり、あのナイフの腕で助けてもらっちゃったり、僕をこんなに惑わせるなんて、と初めての気持ちに困惑する彼を見れたりできないんですか・・・??(しつこい)(っていうか他のルートでどれくらい出てくるんだろう彼)

とりあえず今の叫びだけ書いておきました!ニルアド続編感想はまた後ほど!

またまた体験版やってみました

ああ~~~何か良さそうな新作やりたいなぁぁぁ~~~~

と思えてきたので、魁に続いて帝國カレイドとクランクインの体験版をダウンロード。

(ところで魁、前作があんなに人気だっただけに新作も人気になるんだろうとばかり思っていた私は賛否両論の声にちょっとびっくり)(私も思ったけれど、長すぎる共通ルートもダレるけど、全く無しのキャラ選択っていうのも・・・・・。攻略キャラ同士の掛け合いが見たいじゃないですか!)

 

さて帝國カレイド。ちょっと気になってた!体験版してみて良かったよ!だってまさにアプリの移植版という感じで、あっという間に序章が終わってキャラ選択で、背景も古臭いし(綺麗なものを見慣れちゃってるからね・・・)、OPも何故だかすごくダサいし(曲のせい?)、あ~~~~こりゃ違うわ~~~~~何だか10年前の乙女ゲーをプレイしてるみたい・・・・・と感じたので。辛口ごめんなさい!画もテキストも音楽も全部深みがないような。最後までやってみないと分からないでしょうが、とりあえず体験版でそう感じてしまったのでもうスルー。

 

クランクイン。まだ触り程度ですが、体験版ダウンロードしといて何だけど、私現代物って好みじゃないだよね・・・映画もほとんど見ないくらいの興味の無さだし!だったらはじめっからダウンロードしなきゃいいのにね!こちらもおそらくスルーです。画も少し子供っぽいし。でも可愛らしく凝った作りでストーリーもあの感じなので(中学生から大学生、かっこよく青年になったキャラにドキドキしたいという方向け?)、好きな人は好きそう。