スイートクラウンをはじめてみました

近日発売のものに興味を惹かれるものがなく、はじめはsidekicksをやってみようかな評判良いし、と思っていたんだけれど、「恋愛過程が唐突」という意見をたびたび目にするので念のためスルーし(いやだっていくら面白くても恋愛過程がおざなりだと私許せないんだよ・・・・)、月影プレイ後に気になっていたスイートクラウンをはじめてみました。

ん~~~~~~~だけど・・・・・今のところあんまり面白くないです!!

まだ個別に入ったような入ってないような、って感じのところなんですけどね。キャラたちが「スイートクラウンになるのかならないのか」というやりとりを延々と繰り返しているのでちょっと飽きてますww  ヒロインちゃんも自己投影できない性格だし(これは分かってたけど)、この世界観もまだ馴染めないわぁ。でもこれからどうなるんだろうという興味は持っているので、コンプはできなくても何人かはクリアしてみたいなとは思ってるところ!!それにしても、見るからに引いちゃうチャラ男がいたり(多分本性隠してる)、とても攻略キャラとは思えない笑い方の少年がいたり(眼帯のコ)、「乙女ゲームはイケメンだらけ」という一般の人々のイメージを覆すラインナップはさすが素敵ですね!!(←多分褒めてる)

2017年プレイしたゲームを数えてみる(遅くなりました)

  • 花朧
  • 忍び恋うつつ~雪月花恋絵巻~
  • 月影の鎖
  • 月影の鎖 FD
  • (明治東京恋伽fullmoon)
  • ニル・アドミラリの天秤(クロユリ
  • 蝶々事件ラブソディック
  • コドリア白銀

 

以上7本ですね!コドリア白銀は年をまたいでのプレイだったけど本数に加え、めいこいvitaはまだ新キャラのみなので本数には入れませんでした。

ん~~~本数としてはこんなものでしょうかね。今の私のとって、多すぎず少なすぎず。2017年はだいぶオトメイト寄りでした。で、この中で抜群にこれが良かったというのは・・・・・・これといって無いかなぁ・・・・・・

(良作だったなぁと思うのは月影やクロユリ、他タイトルと並べてみるとイマイチだったなぁと思うのは花朧や忍び恋うつつ。←半蔵はすごい好きだけど全体的に見るとね・・・新キャラならまだしも旧キャラほとんどクリアできずに終わったし。よってFDも未プレイです)

キャラでいうなら月影FDの藤堂雅、めいこい新キャラ桃介。この2人はときめきまくって大変でした私のハートがww

 

今年はもっと本数が少なくなるかもしれません。だけど感想を叫びたいって時にこちらに綴る生活は変わらないと思うので、宜しかったらお付き合いくださいませ。

そんな私の関心事は、最近発表されためいこい新作アプリ。vitaじゃないのー!?と乙女剣武蔵に続いて悲しい叫び声を挙げた私。一瞬スマホにしようか、との提案が頭をよぎったけれど、めいこいに関してはメインストーリーがどのような感じなのかまだよく分からないので(単なるデートイベントだけの新作なの?それともリメイクな形でもういちど新キャラ入れて恋愛するの?ライターさん変わらないよね?)、まだスマホにするのはやめて様子見しようっと。 

 

 



 

コドリア白銀終えました、簡単に感想

コドリア白銀、これは確かに人気出るだろうしファンにはたまらないだろうなぁ~~~と感じてます。私もこうやって新作FD出たら買っちゃうくらいには好きなんだけど、本編プレイ中からどうにも好みと合致しないところがあって、巷のように盛り上がれない感はすごく。では遅くなりましたが簡単に感想いってみよ

 

●トライアングル

完全に逆ハー!!スチル大放出!!

この逆ハー具合が、クリスマスストーリーと同じく、IF感を感じさせる。ファン向け内容。ルパン&サンに薔薇の花束差し出されたり(断然サンだけど)、フランのセクシー好みが判明したり(艶っぽいお姉さまに誘惑されたらコロッといっちゃわない?大丈夫フラン?)、キャラたちのお互いの恋心の探りあいが見えて面白かったところもありました。ヘンゼルとワトソンが特に面白かった。だからショルメがいないのが残念。

 

●クリスマスストーリー

これはこれで素敵ですね~。密かに思いあっていた2人が時を経てクリスマスに結ばれる。私はサンとフランが好きなので、この2人良かったな~♪ 特に心の残ったのがサン。フランはやっぱりお約束。静かに怒るカルディアちゃん素敵。 

 

●フィーニスafter

私はようやくフィーニスの可愛さに目覚めました。

ショルメafterもこんな白熱した展開を望んでいたんだけど!!今回のFDの中で一番面白かったし、ラストのカルディアが結婚すると勘違いするフィーニスがもう・・・・!!さすがは梶くんわかってる!!そうそのちょいとオーバーな反応が最高なの!!(インピーが皆にあしらわれて白目むくシーンだって、中の人のセリフのトーンはあまり平素と変わらなくて、ホントはもう少しオーバーな演技を制作側はイメージしてるんじゃないかって思ってた)

みんなに振り回されて文句言ってる彼を見るのがすっごく楽しい。他ルートだけど、カルディアに「好き」と言わされてる彼にもめっちゃ萌えた。

 

●ショルメafter

不思議なことに、今回のショルメはあまり響きませんでした。なんか中の人の演技が気になってしまったからなのか。フィーニスのような大きな事件が起こるものかと思っていたからなのか。ただラストのスチルは美しかった。

 

スペシャルアフター

感動するだの甘いだのを目にしていたので、結構楽しみにしていたんだけれど。

そうかぁ・・・・結婚式かぁ・・・・・・

私は乙女ゲーで出てくる、結婚の約束だの結婚式だのには残念ながらときめかないんですよね・・・・・(なので個人的にはイチャイチャ恋人同士の段階で終えてくれるのが理想的)いや、それぞれ感動はありましたよ、フィナーレって感じで。これは皆感動するだろうなぁ、と。←第三者目線

蝶々事件ラブソディック 感想2

●源イ織

本当にコイツと恋愛できるんだろうかと、多分誰もが思ったと思います。でも出来た!!出来るから心配いらないよ!!遥様もよかったけど君が一番大好きだよ!!

 

「・・・お前が泣く、そう思った」

この一言にすっごい胸が詰まって泣きそうになりました。だから、これを機とばかりに説得しようとしてるヒロインに、そうじゃなくてイ織の気持ちにもっと寄り添え(怒)と思ったもの。あと照れ顔だね、自分と話せなくて寂しかった、心配してくれて嬉しいと素直に伝えるヒロインの前で赤くなる顔を隠せないイ織。可愛い、なんて可愛いの!普段えらそうにしてる奴がこうなるの萌えるよね!ラストで船前で繰り広げる会話も良い。「おい、するのかしないのか、どっちだ?」「楽しみだな」みたいな。こんなイチャイチャ会話をもっともっともっともっとください。あと年齢相応に成長したイ織の姿も見てみたい。きっと溢れんばかりの大人の色気をたずさえて迫ってくると思うから!(私得)

 

●その他

その他のくくりにしちゃって悪いけど、シド&兄さんは正直興味が持てなくってスキップ流し見でした。真相とかもういいの、あんまり知りたいと思わないの、私は(好きなキャラと)恋愛できればそれでいいの← だから興味ないキャラに時間を割きたくないの←

弟くんはそれなりに良かったんだけど(軍服イケメン姿にツンデレ!)(ふたりがお互いを知って惹かれあっていく過程は良かった)、最後のほうはあまり盛り上がらず。それに、初キスがあんな形だったので、それを仕切りなおしする場面がなかったのが残念で。

 

●ヒロイン

えれなちゃんは、特に好きも嫌いも沸かなかったなぁ。特に個性が強いわけでもなく、面白みがあるわけでもなく(受け答えも平素は若干ぼんやりしていて、つまらないなぁと感じることはあった)、イザというときに頑固さや健気さや行動力を出してくれるのは今の乙女ゲーヒロインの鉄板部分だと思うので、そのあたりは押さえています。あ、あと男性が苦手と自称してる割には全然そんなことない気が。あ、ビジュアルは可愛いよね!だから顔グラあっても良かったのにな~~~

 

 

次はコドリアやります!もちろんショルメアフター目当てです!フランも何気に楽しみ!

蝶々事件ラブソディック 感想1(遥)

キャストさんが素晴らしかった。女性声と男性声、はたまたその中間や、男性役を演じている女性声まで、もう驚くくらいに。だって今まで女装男子(という括りにしていいものかどうか分からんが)といえば、私のプレイした中ではめいこいの音二郎さんとSYkの蘇芳なんですが、当然どちらもオネエ声でしたよね。だけど遥様は違う!完全に優雅で美しい品のある女性のお声!男性バージョンの声もまさに正統派ヒーローで好き!しかもこの方ニルアドのヒタキくん?もう私の中でつながりません。

それに、個別入ればすぐに男性バージョンのスチルだらけになるんでしょww、と思いきや、違ってた・・・。いや、中身が男性だと分かっているからまぁ大丈夫だったけれどさ。自分は何をやっているんだと苦悩する遥様がたまらないです良いです。一線をひいて良い姉を演じていた彼が、だんだん感情をあらわにして、ヒロインの前では男でいたいと思う過程に萌えますね!!力が使えなくなってもアラズになりかけても、懸命にヒロインを守ろうとする姿は、メインヒーローにふさわしく素敵でした。(でもヒロインの初心でいじらしいところに惹かれたんだとしたら、そんな子はあの女学院にいくらでもいるんじゃないかしらと思ってしまう)

しかも艶っぽいリップ音も満載で・・・。もしやこのエロさがこの作品標準なのか?他キャラもこのレベルでくるのか?と期待してしまいましたがww、その後の2人はこれほどじゃなかったので、どうやら彼が一番??全てが終わったらという約束すら守れなくて・・・、と求められるシーンがたまらなく好みで画面をタッチする指がフリーズしてしまいました。お家事情は予想が付いてしまうので新鮮味はないけれど、じゅうぶん恋に落ちる。

ところで、後半になるにつれてスチルの完成度が落ちているような気がするの私だけでしょうか。それに遥様の女性立ち絵と男性立ち絵、線の違いやタッチの差があって少し違和感。

蝶々事件ラブソディックはじめました

一言だけ言わせてもらっていいですか。

このキャスティング、本当にありがとうございます!!(特に遥とイ織)

 

松岡くんボイスが最高すぎて、音声記録なんて機能もついているものだから、彼のセリフすべて登録してしまいそうな勢いです。私が欲しかったのはコレなんだよ・・・!!ニルアドのあの方も、あれはあれで良かったんだけれども私の好みとは少し違ったんだよ・・・!!この容姿とこの性格でこのキャストさんって本当にもう殺しにかかっている(私を)。最高ですありがとうございます。どうやら攻略制限があるようでまだまだ個別にはいけないようだけど。

 

あ~~ホントに一言だけで終わっちゃうからもう少し書いてみようか。

今の段階でほかに感じていることは、楽しみにしていたほど、そこまで刺さる作品ではなさそうな・・・・気もするけれど・・・・これは私が数々の小説を読んだり乙女ゲーをやってきたせいで、遥ルートのネタバレを早々に悟ってしまったからだろうと思う。つまり年齢のせいだと思う(もう全てが新鮮にうつる年代ではない)。のでもっと良い意味で気持ちの良い予想外な裏切りが!!あればいいんだけど!!これから先に!!ところで予想外の展開といえば、今やってるドラマ監獄のお姫さまがこれからの展開が予測不能で超面白い。

ニルアドもうすぐ終了!

蝶々事件が発売する前に終わらせておかなければと、ニルアド続編の残りを進めているところです。(お目当てキャラ終えたら手が止まってしまったのよー)

で、その中で思っているのが、前作の不満や要望を上手い具合に消化してくれている!・・・ということ。

 

●前作よりもツグミちゃんが愛らしい魅力的なヒロインになっている・・・!!(あれ、そういえば前作は、受け答えがつまらない、見ていて面白くない、好きじゃないヒロインという印象だったな・・・)

●完全無欠な隼人が迷う姿が描かれている・・・!!(そういえば前作では終始完璧すぎるヒーローで、もっと人間臭く弱いところや迷うところが見てみたいと思った気がする)(でも他の女性がでしゃばってくるこのルートは私にとってちょっと地雷でした)

●汀先生ルートで、ツグミちゃんがどうして自分を好きになってもらえたのかが分からなくて悩んでいる・・・!!(前作、私もどうして彼がツグミちゃんに本気で惚れたのかが分からなくてこりゃヒドイって思ったんだよ!私もそこ知りたかったんだよ!)

 

制作側が、前作をプレイした方々の感想や不満や要望を細かくリサーチしたのかな?むしろ私のこのブログの感想読んでくれたのかな?と思ってしまうほど(笑)、満足感のある1本だと思います。ストーリーも明らかにこっちのほうが出来が良いし。

黎雪加という新キャラも超素敵でした。彼の初見はアキラBADENDで、突然出てきた黒くて妖しい雰囲気を身にまとう彼に、全身の細胞が釘付けになり、好きで好きで仕方なくなってしまいました(もう何度リピしたんだろうあの場面・・・・)。人気投票6位おめでとう!!これからの進展に希望がもてるね!!