読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花まに 和助感想

花咲くまにまに

面倒見の良い兄貴肌。頼りになる安心感。内に熱い志を秘めていて、しかも女性の扱いに長け、相当慣れてるたらし男。相手を勘違いさせてしまう言動やそぶり満載の罪作りさは殴りたいレベルwww

彼、今までの女性遍歴相当すごそう・・・・。特定の相手は作らず、寄ってくる女性とうまいことやってきたんでしょう。何か私そういう男はっきり言って嫌いだけど、プレイすればするほど彼の魅力にひきこまれてクラクラしてくる。鈴村さんの江戸っ子な感じ(?)のお声もすごくあってるし。こう、耳障りの良い言葉で安心させてくれる人に弱いんだよね私!屋根に上ったときに、お前落ちるなよ?まぁ俺が落ちさせないけどな、っていうああいう感じ!!しかも和助みたいなタイプだと、彼の特別になりたいって思っちゃうよね女子的には!

 

でも、正直個別ルートに入ってからイマイチ燃えなかった。どうしてかなって考えると。

  • 桂小五郎に恋心を持っていかれた状態だった
  • 桂ルートとライターさんが違うのかな?まず改行の多さが気になり、その他の言葉の表現もうまくいえないけど少々気になってしまった
  • その上2週目だったので、幕末っぷりにちょっと飽きてきたwww
  • だってほとんどがヒロインの行動なしで進んでいくっていうか・・・
  • 花魁になるって決心するところは良かったけれど、それだけじゃなく、もっと和助がヒロインに本気になる境目となるような大きな事件が欲しかったのに・・・あった??
  • あと和助って立ち絵が妙に幼い気がするんだけど。少年みたいだし、身体もきゃしゃに見える。赤根と差がありすぎじゃない?スチルだとあんまりそんなことないのに。

 

やっぱり私って、ヒロインの問題に攻略キャラが協力してくれる、ってスタイルのほうが好きなのかな~~~~。あと、純粋で初心なヒロインはもうおなかいっぱいだな。華アワセのみことちゃんもそうだよね。。。。そういう意味では紅花のPSPバージョンちょっと楽しみかも。とにかくヒロインのナァラがすっごく魅力的な作品なので。

 

残りもキャラも気になるけれど、きちんと花まにの世界に入り込みたいから、ちょっと時間をおいてからのプレイにしようと思います。はやく倉間を幸せにしてあげたいという気持ちが沸々と湧き上がってくるけれど!

広告を非表示にする