読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

剣が君 実彰感想

ちょっ・・・!!ちょっと待って!!!

共通ルートで、何だか真面目すぎて面白みもないし御声も好みじゃないし、あまり興味がわかないという印象だった実彰。だから後に後にと追いやられたけれども、そんな彼のルートがすごく良くって、きゅんきゅん萌えて(つまり彼に恋して)涙してしまったという事実。

何だこれは。発売前人気投票で一位になったイケメン効果か!?www

 

でも実際あると思いますイケメン効果。凛とした涼やかな佇まい。アップになるとドキッとしてしまうのに、更に頬を染められたり笑みを見せられたらもう・・・!!惚れてしまいますよレベルだよね・・・(申し訳ないけど声優さんの御声や演技はあんまり好きじゃないのに・・・)

彼の不器用でひたむきな誠実さとか、誰にも負けない剣の腕を持ち、冷静さを失わない彼が居れば何が起こっても大丈夫だと思える信頼感。でも放っておけない、ひとりにしておけない、そばで支えてあげなくちゃと思ってしまう。・・・・何この完璧さ?www

とりあえず、申し出た調理を受け入れてくれた時とか、私もあなたを好ましいと思っているなんて頬染めながら明かしてくれた時とか、泊まっていくかと聞かれた時とか、きっと江戸から離れるとしたらあなたを攫ってしまうだろうと言われた時とか、すごくドキドキしました。恋する乙女モードの私。ごめん左京!ww

 

それに実彰のルートは、剣にしても君にしても、どちらも違和感なく物語に入り込めたところすごく良かった。今までのキャラは、剣なり君なり、どちらかのルートのほうが良くって、もう片方に違和感を感じたり入り込めなかったりしてたからなぁ。

うん、ホント彼に関しては、どちらも有りだって思える。どのENDもひたすらに美しいの。ただ元々剣を捨てたい、平穏に暮らしたいと願っていた実彰だから、やっぱり私は君ルートのような平穏な幸せを手にして欲しいなと思います(まぁ料理茶屋の店主になってる姿も爆笑するほど面白かったからアリかな!)。だって剣ルートでの切なさは半端ない。自分を傷つけながら、恐怖と戦いながらも、剣を振るい続ける運命。ヒロインの存在が唯一の癒しであり慰めであり支え。そんな彼を支え続けようと決意する香夜ちゃん。・・・荒ENDも奇ENDも泣いたよね!!お松ちゃんにも泣かされたよね!!むしろ人間らしさ全開で泣いたり怒ったり絶望したり立ち直ったりヒロインの気持ちを思いやれたりする彼女のほうが、ヒロインよりも好印象です実彰ルートでは。好きな人が親友に殺されようとしてるんだから、もっと取り乱して感情あらわに「私の大事な人を殺さないで・・・!!」と取り乱してもくれてもよかったよ? あ、でも奇ENDで例の祈りを捧げる香夜ちゃんの姿なんてもう・・・!泣くしかない。なんて綺麗な終わり方なんだ・・・。

ってかこのゲームはどれだけ私を泣かせるんですか。音楽の良さが更に涙腺刺激するよ~~~!!

広告を非表示にする