ニルアドもうすぐ終了!

蝶々事件が発売する前に終わらせておかなければと、ニルアド続編の残りを進めているところです。(お目当てキャラ終えたら手が止まってしまったのよー)

で、その中で思っているのが、前作の不満や要望を上手い具合に消化してくれている!・・・ということ。

 

●前作よりもツグミちゃんが愛らしい魅力的なヒロインになっている・・・!!(あれ、そういえば前作は、受け答えがつまらない、見ていて面白くない、好きじゃないヒロインという印象だったな・・・)

●完全無欠な隼人が迷う姿が描かれている・・・!!(そういえば前作では終始完璧すぎるヒーローで、もっと人間臭く弱いところや迷うところが見てみたいと思った気がする)(でも他の女性がでしゃばってくるこのルートは私にとってちょっと地雷でした)

●汀先生ルートで、ツグミちゃんがどうして自分を好きになってもらえたのかが分からなくて悩んでいる・・・!!(前作、私もどうして彼がツグミちゃんに本気で惚れたのかが分からなくてこりゃヒドイって思ったんだよ!私もそこ知りたかったんだよ!)

 

制作側が、前作をプレイした方々の感想や不満や要望を細かくリサーチしたのかな?むしろ私のこのブログの感想読んでくれたのかな?と思ってしまうほど(笑)、満足感のある1本だと思います。ストーリーも明らかにこっちのほうが出来が良いし。

黎雪加という新キャラも超素敵でした。彼の初見はアキラBADENDで、突然出てきた黒くて妖しい雰囲気を身にまとう彼に、全身の細胞が釘付けになり、好きで好きで仕方なくなってしまいました(もう何度リピしたんだろうあの場面・・・・)。人気投票6位おめでとう!!これからの進展に希望がもてるね!!